町田いずみ浄苑の画像

町田いずみ浄苑フォレストパークについて

【名 称】 町田いずみ浄苑フォレストパーク
【所在地】 町田市真光寺町315
【経営管理者】 常照寺
【業務委託代行者】 株式会社いずみ浄苑(開発総面積)31964.59u
【総区画数】 4,564区画
【施 設】 常照寺分院本堂、礼拝堂、斎場、休憩室、和室、管理棟

「町田いずみ浄苑」は平成元年に開苑し、平成15年に約2300区画を完売致しました。
そして、第二期として『町田いずみ浄苑フォレストパーク』という名称で、約2200区画をあらたにご紹介を致しております。
宗教・宗派は問わずご利用いただける公園墓地です。
墓域内はすべて平坦で、苑内を車で周回でき、墓所の目の前まで車で行くことが出来るので、どなたにでもお参りがしやすいつくりになっています。
小田急線「鶴川駅」、京王相模原線「若葉台駅」からは町田いずみ浄苑フォレストパーク行きの直通バス(有料)が毎日運行しております。
交通の便も良く、町田市内だけではなく都内、神奈川を始め、他方面からも高い評価を頂いている優良霊園です。
また、墓域全体が日当たりが良く、自然林に囲まれて緑あふれる環境です。多摩丘陵からのパノラマビューは、横浜のみなとみらい方面まで見渡せます。
各区画のご紹介は霊園のご案内からご覧下さい。


施設について

霊園内にある「いずみ会館」は、ご法事・ご会食・ご葬儀のできる総合法要施設です。
お花やお線香、ライター等のお参り道具も整っていますので手ぶらでお参りに出かけられます。

いずみ会館

霊園入口にあるいずみ会館は、本堂・礼拝堂・和室・休憩室などの設備を充実させた多目的ホールでご葬儀・ご法要など自由にご利用いただけます。

泉心庵(せんしんあん)

霊園中央にある泉心庵では、お墓参りや周辺散策の合間につろぐ場としてご利用いただけます。



環境について

町田いずみ浄苑のある真光寺地区は、鶴見川の支流である真光寺川の源流にあたる地域で、緑の多く残った情緒ある地域です。
中でも町田いずみ浄苑の北側に沿って続いている布田道(ふだみち)は新撰組の近藤勇、沖田総司らが小野路宿の小島道場 (現:小島資料館)に師範として通ったといわれる尾根道として有名です。
道幅は狭く、落ち葉、笹竹が生い茂り、まさに時代をタイムスリップした感じが味わえます。


眺望
町田いずみ浄苑の魅力のひとつに多摩丘陵を見渡せる眺望が挙げられます。
横浜のランドマークタワーやベイブリッジなど、四季を通じてご覧頂けます。
豊かな自然に囲まれた霊園の開放感、陽当たりの良さ、心地よいさわやかな風をご実感下さい。



町田いずみ浄苑 フォレストパークに関するお問い合わせは
メモリアルアートの大野屋 南関東支店
神奈川県川崎市宮前区鷺沼1-8-5 エトワーレ・オトール鷺沼1F 通話無料 0120-32-5222

このページの一番上へ戻る